モビットで便利なローン契約機を知る

モビットはWeb上での手続きで来店不要、電話不要、郵送物不要のWeb完結のキャッシング利用が可能となりますが、Web完結にはデメリットもあります。

 

モビットWeb完結の大きなデメリットはハードルが高いことで、社会保険証や指定の銀行口座をお持ちでない方はWeb完結による申し込み自体が行えません。通常のWeb申し込みであれば社会保険証や指定金融機関の口座は必ずしも必要ではありませんが、Web完結では電話不要となる代わりに必須となります。

 

また、Web完結ではWeb上で契約をした後の自宅宛の郵送物がないため、カードの発行がされません。カードは不要、銀行振り込みで借りられれば十分と考えるかもしれませんが、カードがないタイプでは週末や祝祭日の借り入れは利用ができません。

 

銀行振り込みは銀行の営業日、営業時間内と、モビットが定める指定の時間内の手続きが必要となるため、Web完結で契約後に土日に急ぎで借りたくなったとしても週明けの借り入れとなってしまうのです。

 

Web完結は電話不要とする大きなメリットがありますが、急ぎで借りたい場合にはどうしても不向きです。早くに借りつつモビットのカードを便利に使いたいのであれば、ローン契約機を使う手続きが良いでしょう。

 

ネットで申し込み後に各地に設置のローン契約機を使うと素早くカードの受け取りができますので、それぞれの地域のモビットローン契約機情報を確認しておくと良いです。参考までに一部を挙げておくとすれば、愛知県内であれば名古屋市のモビット契約機を見ても分かるように、数多くの場所に設置がされています。